​日本を代表する王道なモバイルハウスを

​Country Worksでは、20ftコンテナと同等のサイズ(室内面積約8.5畳)、

一般車で牽引が可能な最大サイズのモバイルハウスを中心に製造を行っています。

2人での居住、滞在に十分なサイズ感と、低コストでの移動により、

季節応じて場所を帰る居住やビジネスなど、新しいライフスタイルが実現が可能です。

​Product

「 ​自然と調和する上質な空間 」

TENAR(テナール)のためにデザインされた特別なモバイル

ハウスMoose(ムース)は四角形から三角形へつながる象徴的な空間を持ち、屋外とながりながらも安心して休むことの

できる動物の巣の様な空間を目指して制作されています。

​曲面状の壁が作り出すグラデーションによる景観との調和や

三角形の窓から広がる非日常的な風景が最大の特徴です。

現在はTENARでの運用にご賛同頂ける、投資家様限定で

オーナー販売をさせていただいております。

販売価格:500万円(税別)〜

IMG_20200714_142741.jpg
スクリーンショット 2020-07-28 1.26.24.png
「 ​季節と共に旅する家 」

​第二世代になるGNUは、以前のモデルを引き継ぐ居住性、カスタマイズ性の高さに加え、曲面状の​屋根を取り入れる

ことで、より動物的なデザイン性と、室内の開放感、移動時の空気抵抗の削減を実現しました。

​一般販売を随時受付中です。
​販売価格:450万円(税別)〜

「 ​季節と共に旅する家 」

2016年に弊社で初めて製造を開始したモバイルハウスGNUの最初のモデルです。​

20ftの海上コンテナを専用のトレーラーに積載したもので、カスタマイズ性が高く、様々な用途にご利用いただけます。

​現在は北海道限定で販売をさせていただいております。

​販売価格:400万円(税別)〜

20180512-IMG_8517_logo-3.jpg

​Tips

​CountryWorksのモバイルハウスは、季節に応じて最適な場所に移動することを前提とすることから、季節に応じて最適な餌場を求め移動する移動動物に擬えたネーミングをしております。

例えばGNU(ヌー)はアフリカに生息する世界一の移動動物として知られており年間に3000kmもの距離を群れで移動します。MOOSE(ムース/ヘラジカ)も北米や、北欧を中心に生息する移動動物で、森の王という異名を持ちます。

AdobeStock_56828552.jpeg
AdobeStock_215110905.jpeg
​Servise
​TENAR_the outdoor hotel 
モバイルハウスMoose​
モバイルハウスGNU(第2世代)
Connect us​
  • Facebookの - ホワイト丸

2019 Country Works All right Reserved